まずこちらからお読みください。

注意!! 間違ったヒアリング学習法では4年間英語を聞き続けても英語は聞こえるようにはなりません。私自信が身をもって経験しました。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、多くの人が間違えている英語ヒアリングの学習法はコチラ

ドラマで学ぶ英語表現 バーンノーティス062

前回、パインの保険金詐欺の証拠をパイン邸から盗み出し、ハビエルのところにやってきたマイケルは、ハビエルに事件の真相を話したのでした。

今回はその話の続きです。前回同様jがハビエルのセリフでMがマイケルのセリフです。

J: Mr. Pyne? No, he wouldn’t. He talked to the police for me.
M: That just makes it easier for him to collect on the insurance. Take a look at this.
M: Half his real estate projects are just paper. Empty lots he paid a loan officer to sign off on. He borrow against those to finance other deals
M: But with the market cooling, he is bleeding money, and the art is all he has.
M: Without insurance payout, it all comes crashing down.

パイン氏が、そんなわけはない。彼は私のために警察に話してくれたんだ。
それはただ、保険金がより入りやすくするためにやっただけなんだ。これを見てくれ。
彼に不動産開発計画の半分はただの紙だ。更地を抵当に入れて金を借りていたんだ。そして、借りた金で新たな投資をまかなっていたんだ。
しかし、不況になり、お金を失い続け、最後にはあの絵画しか残らなかったんだ。
保険金の支払いがなければ、彼の会社はつぶれるだろう。

2行目、that makes it easierの部分のmakeは目的語と補語をとり、それをより優しくするという意味になります。ではそれは、to以下になります。すなわち、保険からお金を得ることですね。誰にとってというのが、for以下に書かれています。彼、パインですね。このfor以下のことを意味上の主語といって、it is good for him to study English.のような感じで使われます。この文はitはto以下を指し、誰にとってというのは「彼」ですね。つまり、for himが意味上の主語になります。

take a look at thisはこれを見てみてください。という意味です。look at thisよりも柔らかい表現で、よく使われます。

Empty lots he paid a loan officer to sign off on、ここはちょっとわかりづらいですね。empty lotsの部分が倒置になっていて、元に戻すと、He pay a loan officer empty lots to sign off on.です。 sign off onは契約を結ぶという意味です。契約を結ぶためにローンオフィサーに空き地を払ったという意味です。

He borrow against those to finance other deals、ここもちょっとわかりにくいですね。borrow against は抵当に入れるという意味です。thoseはempty lotsですね。financeは名詞だと財務とかそのような意味ですが、動詞だと、金を工面するとか資金調達するという意味になります。

次の行、the art is all he has.これも前回のall I gotと同じような感じですね。彼の元手にある全ての物は絵画ということですね。

最後の行、it all comes crashing down. は倒産するという意味です。

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。