まずこちらからお読みください。

注意!! 間違ったヒアリング学習法では4年間英語を聞き続けても英語は聞こえるようにはなりません。私自信が身をもって経験しました。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、多くの人が間違えている英語ヒアリングの学習法はコチラ

ドラマで学ぶ英語表現 バーンノーティス061

前回のシーンでパイン氏の邸宅に忍び込み、見事保険金詐欺の証拠となる書類の写真を撮ったマイケルはそれを持って今回の本当の依頼主のハビエルの家を訪ねます。

ハビエルはそんな深刻な事態になっているなど夢にも思わず、のんきにマイケルにシリアルをすすめてきます。

以下はそんなハビエルとマイケルの会話です。JがハビエルでMがマイケルのセリフです。

J: You want some cereal? All I got is the one with the little marshmallow guys, but it’s good.
M: I just want to talk to you before you go to work. Your boss sold you out.
M: He robbed his own house, probably had Vince do the actual job, but the bottom line is, he collects the insurance and you’re the fall guy.

シリアルを食べますか、今あるのは小さいマッシュルームの奴だけですが、とてもおいしいですよ。
俺はただあなたが出かける前に話しに来ただけです。あなたのボスはあなたを嵌めたんだ。
彼は自分の家に盗みに入り、実際の盗みはヴィンセントにさせたのでしょうが、で、肝心なことは、彼は保険金をもらって、あなたは身代わりになったんだ。

1行目、all I got はとてもよく出てくる表現ですね、これは私が今持っているものは、という意味ですね。似たような語句に、all I want やall I have to doがでてきます。これらの後には、不定詞やthat等がつかず、isなどの動詞がきます。all I want is loveのように。結構よく出てくる表現なので、今のうちに覚えておきましょう。

2行目のsold you outですが、これはsold out で売り切れという意味ではなく、間に代名詞などが入ると、裏切るという意味になります。今回裏切られたのはハビエルですね。

最後の行、had Vincent do the actual jobに注目してください。これはどういう意味かわかりますか?ちょっと、,の後に来て、主語が遠いので、さらに分かりにくいかもしれませんね。

これは、hadが使役になります。つまり、Vincentに○○させたということですね。そして、動詞もdoでちょっと意味がとりにくいですが、これは。actual jobが目的語になり、実際の仕事をしたという意味になりますね。通して訳すと、ヴィンセントに実際の仕事をさせた、つまり、実際盗みをしたのはヴィンセントだけど、たくらんだのはパインだという意味ですね。bottom lineは要点はという意味です。最後のfall guyは身代わりという意味です。

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。