まずこちらからお読みください。

注意!! 間違ったヒアリング学習法では4年間英語を聞き続けても英語は聞こえるようにはなりません。私自信が身をもって経験しました。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、多くの人が間違えている英語ヒアリングの学習法はコチラ

ドラマで学ぶ英語表現 バーンノーティス045

今回もまた前回比引き続きマイケルとマデリンの言い合いのシーンです。

別に二人は憎しみ合っているわけではなく、マイケルも散々言う割にはいつもマデリンのいいつけに対して答えるとても母親想いな人です。でも、なぜか2人は一緒になるとしょっちゅう言い合いをしています。

しかし、英語を勉強する側とすれば、こういう言い合いというか口げんかのようなところでは、できるだけ多くのことを相手に言ってやろうとするので、必然的にセリフ量も多くなり、学べる英語表現も多くなるので、こういうシーンが多いのは歓迎すべきところですね。

ちなみに、最初の2行がマイケルのセリフで、最後の行だけはマデリンのセリフです。

What I know is that you’ve been treated for every disease known to man.
I know this because I am paying all the bills.
Just because they can’t find out what’s wrong with me does not mean I’m not sick.

俺が知っていることは、あなたは人に知られているあらゆる病気に対する治療を受けている。
なぜおれが知っているかって、それは俺が病院からの請求を払い続けているからだ。
彼らが私のどこが悪いか発見できないからって私が病気じゃないってことにはならないでしょ。

最初に全体の単語を見ていきましょう。まず、diseaseですが、これは病気という意味の単語です。特定の症状ではなく、病気全般を指しています。billは請求書です。お会計の際にもらうのもbillです。レストランで、can I have a bill?といえば、お勘定お願いしますの意味になります。

さて、単語は以上で、構文を見ていきましょう。1行目のいきなり初めから関係代名詞が出てきますね。このwhatは疑問詞ではなくて、関係代名詞ですよ。the thing which I knowという形でき、私が知っていることは、という意味になります。このように、文章の先頭にwhatが出てきても、疑問詞とならないこともあるので、気をつけてくださいね。

is以下はthat節で、その節には、関係代名詞+受動態が来ていますね。マデリンが、ずっと治療を受け続けてきているから関係代名詞。さらに、治療をされているので受動態ですね。

1行目最後は、knownに注目してください。every disease known to manという部分です。このknownは何でしょうか?過去分詞ですね。これはdiseaseの修飾語にあたります。つまり病気がどのような病気かを表現している修飾しです

では、なぜ、過去分詞の形をしているのか?それは、病気が知っているのではなく、知られているという受動態的な表現をしているからです。ここではto manを従えて、人々に知られている病気という意味になりますね。everyを頭につけて、人に知られている全ての病気という風になります。

このような文の他の例文は、The man known as the father of math is our teacher. これは、数学の父で知られている人が私たちの先生だ。という意味になります。このように、文中に過去分詞が来る場合は、受動態のような感じで語を修飾している場合もあります。

さて、3行目のマデリンのセリフです。ここもちょっと複雑な文章になっていますね。まず、主語と動詞はそれぞれ何になりますか?

動詞はmeanです。そして主語は、それまでの全てです。とても長いですね。just becauseの後が長い名詞節になっていますね。私のどこが悪いか彼らが見つけられないことという意味ですね。

このように、meanを動詞にする文章はしばしばとても長い名詞と動詞の後にとても長いthat節を伴うことがよくあります。これも何度も見ているとパターンとして頭の中に定着するので、色々なこのタイプの文章を見て慣れてしまいましょう。

慣れないうちはそれぞれの文章に分解してみると分かりやすいかもしれません。まずは、主部のthey can’t find out what’s wrong with me. 彼らは私のどこが悪いか解明できない。次に、述部のI’m not sick.これは私は病気ではない。そして、真ん中の動詞を持ってくる。

すると、彼らは私のどこが悪いか加盟できないからって私が病気じゃないという意味にはならないとすんなり訳せますね。

もちろん、会話の中ではこのようにゆっくり分解しているひまもないし、英語は頭から理解しなければいけない(つまり日本語に訳すために戻り読みしてはいけない)けど、どうしてもわからない構文はまずはそれを理解するのが大事です。

そして、理解できてきたら、まずは理解した文章を、そして次に、何度も同じような文章を見聞きして、慣れていきます。慣れていけば返り読みしなくても、分解しなくても、一回聞いてすぐに意味がピンと来るようになりますので、心配しないでくださいね。

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。