まずこちらからお読みください。

注意!! 間違ったヒアリング学習法では4年間英語を聞き続けても英語は聞こえるようにはなりません。私自信が身をもって経験しました。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、多くの人が間違えている英語ヒアリングの学習法はコチラ

ドラマで学ぶ英語表現 バーンノーティス038

前回はマイケルとサムが仕事の件でバーで打ち合わせというか、話しをしているシーンでした。そこで、とりあえずサムが引き続き資産家などの身辺調査をすることになり、次にマイケルの新しい滞在場所をサムが見つけてきたので、それをマイケルに紹介しました。

マイケルの新しい住まいはクラブの後ろにあり、階下にはドラッグディーラーが住んでいて、お世辞にも良い環境とは言えませんが、とりあえずは滞在できる場所が見つかりました。

そして、部屋を見回していると、そこに突然マイケルの母親のマデリンから電話がかかってきます。電話番号は、フィオナが教えてしまったのでした。

マデリンはマイケルがマイアミにゆっくり滞在すると思いこんで、早速医者に連れて行ってくれとお願い事をしてきます。マイケルには車がないにもかかわらず。

そして、その時のマイケルのナレーションがこれです。

Drop me in the middle of the Gobi Desert, bury me in a goddamn cave on the moon, and somehow, she’d find a way to call me and ask me for a favor.

ゴビ砂漠の真ん中におろしてくれ、月の洞窟に俺を埋めてくれ、それでもどうやってか彼女は俺に電話してお願い事をする方法を見つけ出すんだ。

では初めから見ていきましょう。in the middle ofは○○の真ん中にという意味です。ただ、それ以外にも意味があって○○の最中にの意味でも使われます。She called me in the middle of cookingといえば、料理の最中に彼女は電話してきたという意味になります。

次に、buryは埋めるという意味です。比較的よく見かける単語ですね。受験勉強の単語超などにも載っていると思います。caveは洞窟です。

次に、somehow以下の文の中に不定詞がありますね。これはどういう使われ方をしているのでしょうか?

そう、call me と ask meの両方がto以下でwayという名詞にかかり形容詞用法となっていますね。○○するための方法という意味の不定詞になっていますね。

最後に、一番最後の単語、favorはお願い事という意味です。could you do me a favorでお願い事を聞いてくれますか?という、何かをお願いする際に常套句となります。

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。