まずこちらからお読みください。

注意!! 間違ったヒアリング学習法では4年間英語を聞き続けても英語は聞こえるようにはなりません。私自信が身をもって経験しました。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、多くの人が間違えている英語ヒアリングの学習法はコチラ

ドラマで学ぶ英語表現 バーンノーティス029

今回も前回に引き続き、マイケルとルーシーの会話です。

銀行口座もクレジットカードも凍結されてしまったマイケルは、自身へのバーンノーティスの謎を解き明かそうにも、身動きが取れない状況です。そこで、先立つもの、お金をまずは何とかしようと、かつてのスパイ仲間のルーシーを訪ねてきたのでした。

そして、今回のシーンでは、いよいよ核心のお金の話を切り出します。以下はマイケルがルーシーにお金のお願いをしている会話です。Mはマイケルのセリフ、Lはルーシーのセリフです。

M: Bottom line, they trashed my credit, they frozen my bank accounts.
M: If I’m gonna figure this out, I need to put some money together.
L: I don’t have stacks of cash laying around and even if I did….

重要なことは、やつらが俺のクレジットカードを使えなくして、銀行口座を凍結したことなんだ。
これを解明するためには、お金が必要なんだ。
私はそんなにたくさんのお金を持っていないし、もし持っていたとしても・・・。

1行目です。bottom lineはこのドラマの中でマイケルのセリフとして、よく出てきますね。2話目以降のオープニングのマイケルのセリフにも出てきます。意味は、重要な点は、とか、要点はという意味です。その人が言わんとしていることの中で最も重要な点を言う時などにも使われます。日本語で言えば、「要は○○」というような意味でしょうか。

trashは名詞でごみなどの意味がありますが、ここでは、動詞で処分するという意味で使われています。

2行目です。figure outは間に物事が入って(入らなくてもいいですが)、○○を解決するとか、理解するという意味になります。主にどちらかというと問題を解決したり、それに付随した状況を理解するようなそんな意味で使われますね。とてもよく使われる単語です。

put some money togetherはお金をかき集めるという意味です。put togetherで何かを訓見合わせるとか、かき集めるという意味になります。ここでは、バーンノーティスの謎を貝眼するのならば、金をかき集める必要があるという意味ですね。

次の行に行きます。stack ofは山積みのとかそういった意味で、ここでは、たくさんのお金ということですね。

layは横たえるという意味の他動詞です。lieは横たわるという意味の自動詞です。このあたりは紛らわしいので、混同しないように注意が必要ですね。ちなみに、lieの過去形もlayなのです。なぜこうなったのかは謎ですが、とても紛らわしいですね。

even ifは「たとえ○○しても」という意味です。例文で見たほうがいいですね。

Even if I have enough time, I don’t study English. もし十分な時間があっても英語の勉強はしない。また、even ifは仮定的な表現であり、仮定法と一緒にも用います。Even if I had time, I wouldn’t do it.のように。

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。