まずこちらからお読みください。

注意!! 間違ったヒアリング学習法では4年間英語を聞き続けても英語は聞こえるようにはなりません。私自信が身をもって経験しました。 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、多くの人が間違えている英語ヒアリングの学習法はコチラ

ドラマで学ぶ英語表現 バーンノーティス010313

前回のシーンでフィオナが工場を探りに来たことに感づいた「アマチュア」の詐欺師仲間は誰かが彼らの詐欺を探りに来たことをボスのもとに知らせに行きます。しかし、その事によりマイケルに後をつけられてしまいます。このことによって、ついにマイケルは詐欺師のボスを探り出すことに成功しました。マイケルはその後サムに別人のIDを作ってもらい、その人になり済まして、ボスの出没するバーに行き、ボスとコンタクトを取ろうとします。今回はその時のマイケルのナレーションです。

When you go after a spy, you send another spy. The same goes for con artists.
To catch one, you’ve got to beat him at his own game. Be a better liar than he is.

今回は大分短い文ですが、ちょっとわかりにくい文章ですね。まずはノーヒントで、一度自分で訳してみてください。どうですわかりましたでしょうか?では、訳を見てみましょう。

<訳>

あなたがスパイを追う時は、他のスパイにやらせるだろう。それは詐欺師にも同じことが言える。
奴を捕まえるためには、やつと同じ土俵で奴を追い詰めることだ。彼よりも優れた嘘つきになれ。

<解説>

まず、一番初めの文章から。まず、最初にgo after a spyでスパイを追うなら、といっていますね、そして、send another spyといってますね。さて、ここで、a spy と、another spyは同一人物でしょうか?それとも違うスパイでしょうか?これは、anotherがついているの違うスパイですね。このようにa ○○, another ○○という場合には、片方の○○と、もう一方の○○という意味になります。ここでも、とあるスパイを追うには、別のスパイを差し向けろという意味になっていますね。

次のthe same goes for ですが、go forで当てはまるという意味になることがあります。今回はそれに当てはまりますね。con artist、つまり詐欺師にも同じことが当てはまる、という意味になります。何が当てはまるのか、それは、その前に書いてある、スパイを追うには別のスパイを差し向けろ、ということに、詐欺師でも当てはまるということを言っているのですね。

次の文に来ます。最初に不定詞が来ていますね。これは○○のためにという意味になりますね。捕まえるために。beatは打ち負かす、です。捕まえるためには、彼と同じ土俵で彼をうち任せと言っているのですね。

目次へ

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。